本利用規約(以下「本規約」といいます)は、エキステム株式会社(以下「当社」といいます)が提供するLOYCUSの提供条件および当社とお客様との間の権利関係が定められています。
LOYCUSのご利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいた上で、本規約に同意いただく必要があります。またお客様がLOYCUSの利用を開始した時点をもって本規約に同意をしたものとみなします。

本サービス及びオプションサービス共通規定


第1条(定義)

本利用規約において使用する用語の定義または意味は、各々以下に記載するとおりとします。
(1)「本サービス」とは、当社が提供するLOYCUSサービス(クラウド型マーケティングサービス)をいいます。
(2)「お客様」とは、無料・有料にかかわらず本サービスを利用する個人または法人を意味します。
(3)「オプションサービス」とは、本サービスのオプションプランである、「初期サポートプラン(オンボーディング)」及び「アカウント運用支援プラン」をいいます。オプションサービス(有償)をご利用される場合、「本サービス」にはオプションサービスを含むものとして、第1条から第26条の共通規定が適用されます。

第2条(変更)

当社は、必要に応じ、お客様に公表もしくは通知することによって本規約を変更できるものとします。お客様は、変更後引き続き本サービスを利用した場合、本規約の変更に同意したものとみなされます。

第3条(利用申込・取消・解約)

お客様は、個人・法人を問わず、当社の指定する方法によって本サービスの利用を申込むことで、本サービスを利用できます。ただし、お客様が下記のいずれかに該当すると当社が判断した場合においては、当社は、お客様の申込みを拒絶することができます。
(1)当社の審査基準(当社はかかる審査基準の開示義務を負いません)を満たさない場合
(2)当社に対して、虚偽の情報を提供した場合
(3)お客様が未成年者の場合、法定代理人(親権者など)の同意を得たうえで、本サービスをご利用ください。なお、お客様が本サービスを事業者のために利用する場合においては、当該事業者についても本規約に同意したうえで、本サービスを利用してください。
(4)お客様は、本サービスを実際に利用することにより本規約に有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。
(5)本サービスは、無料期間内であれば自由に解約ができます。なお、課金後の解約については課金開始の5か月後以降(6回課金後)より可能となります。本条(6)に定める当社所定の解約条件を満たし、かつ所定の方法により本サービスの解約を申し出ない限り、利用期間については自動的に6か月間延長されるものとし、その後も同様となります。
(6)解約を希望する場合、課金日の5営業日前に、フォームより解約の手続きをしてください。
(7)LINEのAPIの仕様変更などによって仕様が変わる場合がある点に同意したうえで、本サービスをご利用ください。
(8)LINEの利用規約および本利用規約の内容に従って利用してください。

第4条(アカウント)

(1)当社は、お客様が登録を完了した後、お客様に対して本サービスを利用するためのアカウントを発行します。 (2)お客様は、自己の責任において、本サービスに関するアカウントを適切に管理および保管するものとし、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはなりません。
(3)当該第三者がお客様のアカウントを操作したことにより、お客様が何らかの損害を被った場合においても、当社は一切の責任を負いません。
(4)法人のお客様は、自己の関連会社(お客様の子会社、親会社または関連会社を指し、以下、「関連会社」といいます。)のためにアカウントを申し込み、利用させることができます。この場合、お客様はかかる関連会社に対して本規約の内容を遵守させ、関連会社による本規約の履行について責任を負うものとします。当社は、かかる関連会社の行為については、お客様の行為とみなします。
(5)当社は、お客様が希望する場合、合理的な範囲内においてお客様のアカウントの運用を補助することができます。この場合、当社は、補助に必要な範囲で、お客様のアカウントにアクセスし、これを操作できるものとします。
(6)お客様の、本サービスにおけるすべての利用権は、理由を問わず、解約された時点で消滅します。お客様が誤って解約した場合であっても、アカウントの復旧はいたしかねますのでご注意ください。

第5条(利用料金)

(1)本サービスのプランの内容、利用料金、支払期限等は、当社が決定のうえお客様に公表または通知しますので、申込時にご確認ください。
(2)当社は、お客様に公表または通知することによって、有料プランを変更・追加することがございます。
(3)お客様は、課金開始の5か月後以降に月中に本サービスを解約、またはプランの変更をした場合でも、当該月に適用されている月額利用料全額を支払うものとし、日割り精算は行わないものとします。なお、お客様が前払いした利用料金は、本サービスを解約またはプラン変更した場合であっても、返金いたしかねますので、予めご了承ください。

第6条(お客様の責任)

(1)お客様が、本サービスを利用したことで当社が何らかの損害(弁護士費用の負担を含む)を被った場合、お客様は、当社に対して直ちにこの損害を賠償するものとします。
(2)お客様が、本サービスを利用したことで、当社に対し、第三者からクレーム、請求または訴訟等が提起された場合、お客様は自らの責任と費用負担によってこれに対応するものとします。
(3)他の利用者を共同管理者に設定する場合、その共同管理者の行為はお客様の行為とみなされます。共同管理者の行為によりお客様に何らかの損害または不利益が生じた場合においても、当社は免責され、お客様と共同管理者との間で解決を図ることとします。

第7条(コンテンツ)

1.「コンテンツ」とは本サービスを利用して、LINEユーザに送信、またはLINEユーザが閲覧可能な状態に置くものをいいます。お客様のアカウントにおけるアイコン、プロフィール、お客様が配信する画像、文章、動画が含まれますが、これらに限るものではありません。
2.お客様は、コンテンツに関して、次の事項を表明かつ保証するものとします。
(1)コンテンツが、第三者の権利(著作権、著作者人格権、実用新案権、特許権、商標権、意匠権、肖像権、プライバシー権、名誉権、を含み、またこれらに限るものではありません)を侵害しないこと。
(2)公序良俗に反する可能性のあるコンテンツ(暴力的または露骨な性的内容を含みますが、これに限りません)、または、法令・本規約に違反する内容を含まないこと。
(3)当社は、本サービスの適切な運営のために、コンテンツの内容について確認する場合があり、お客様はこれに同意するものとします。
(4)当社は、お客様のコンテンツに不適切な内容が含まれていると判断した場合には、当該コンテンツの配信を停止、または削除することができるものとします。
(5)当社は、裁判所、捜査機関、その他の公的機関から、お客様のコンテンツについて開示または提供を請求され、当社が、かかる請求が正当であると判断した場合においては、お客様の承諾を得ることなく、お客様のコンテンツを開示・提供することができます。
(6)当社は、お客様のコンテンツを、本サービスの広告および宣伝活動に利用することがあり、お客様は予めこれに同意するものといたします。
3. 一部のコンテンツには下記の制限があります。
・アップロードファイルの最大容量:3GB
・個別チャット上での保存期間:文章は3年間・その他の画像や動画等は1ヶ月間
最大容量を超えた場合、新規ファイルがアップロードできなくなったり、アップロード済みのファイルが削除されたりする場合があります。
保存期間を過ぎた場合、お客様およびLINEユーザはコンテンツを閲覧できなくなる場合があります。

第8条(情報の取り扱い)

1.当社は、法令で定める場合を除いて、お客様の同意なしにお客様の個人情報を第三者に提供することはありません。
2.当社は、本サービスの品質向上のため、お客様による本サービスの利用状況(配信内容、配信時間等)を確認する場合があり、お客様は予めこれに同意するものとします。
3.当社は、お客様より当社に提供されたお客様の個人情報を、本サービスにかかる事務処理およびお客様からの問い合わせへの対応、また、本サービスのプライバシーポリシーに記載された利用目的に従い、お客様への連絡に使用します。
4.お客様は、当社に対して、当社がお客様から収集した個人情報について、開示、訂正、追加および削除を請求できます。ただし、当該開示は当社が別途定める手続きによるものとし、別途手数料が必要となる場合があります。
5.当社は、お客様からの特段の申し入れのない限り、お客様の会社名を当社導入企業として公開することができるものとします。お客様は、当社からの申し出に基づき、事例を公開する場合に必要な範囲でロゴ及び商標等の使用を当社に無償で許諾するものとします。

第9条(委託・業務提携)

1.当社は、本サービスの提供内容の一部を、当社のグループ会社またはその他の第三者に委託することができます。
2.当社は、業務提携先のウェブサイトまたはアプリ等に、本サービスの機能を提供する場合において、お客様の本サービスに関する情報(ただし、個人情報ではない情報とします)を業務提携先に提供することができます。そのためお客様の本サービスへのリンク等が、提携先サイトに掲載されることがございます。また、当社はお客様のアカウントページに、業務提携先におけるお客様の情報が記載されたウェブサイトのURLの掲載、当該ウェブサイトへのリンクの設置等を行うことができるものとします。

第10条(禁止行為)

お客様は、本サービスを利用するにあたり、下記の行為を行わないものとします。
1.法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違反する行為
2.公序良俗に反する行為
3.当社または第三者の著作権、商標権、特許権等の知的財産権、その他法令上の権利を侵害する行為
4.反社会的勢力に対して、利益供与、その他の協力行為
5.当社の許可を受けずに、アカウントを第三者に譲渡、または貸与する行為
、第三者と共用する行為
6.第三者の個人情報、登録情報、利用情報等を不正に収集し、または開示、提供する行為
7.本サービスのネットワークシステムまたはサーバーに支障を与える行為
8.当社に対して、不当な問い合わせまたは要求をする行為
9.LINE社の利用規約に抵触する表現または内容を配信する行為
10.LINE社のロゴ利用ガイドラインの定めに違反する表現および内容を配信する行為
11.その他、当社が不適当と判断する行為

第11条(免責・損害賠償の制限)

1.当社は、本サービスを高品質で提供するための最大限の努力をしますが、当社の本サービスが常に完全な状態で提供されることを約束するものではありません。
2.当社は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、セキュリティに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを、明示的にも黙示的にも保証いたしません。また当社は、お客様に対しかかる瑕疵を取り除いて本サービスを提供する義務を負わないものとします。
3.当社は、お客様による本サービスの利用の結果、効用等を、一切保証しておりません。
4.本サービスに起因してお客様が被ったあらゆる損害に対して、当社は一切の責任を負いません。ただし、本サービスにおける、当社とお客様との間の契約(本規約を含みます。)が、消費者契約法に定める消費者契約となる場合においては、この免責規定は適用されないものとします。
5.上記4の但し書きに定める場合であっても、当社は、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によってお客様に生じた損害のうち、特別な事情から生じた損害(当社またはお客様が損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負わないものとします。また、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によってお客様が被った損害の賠償は、お客様から当該損害が発生した月に受領した利用料の金額を上限といたします。

第12条(本サービスの休止・廃止)

1.当社は、定期的または必要に応じて、保守作業のために、本サービスを一時的に休止できるものとします。
2.当社は、保守作業を実施する際には、事前にお客様に対してその旨を通知するものとします。ただし緊急の場合においては、事前の通知をすることなく本サービスを休止し、事後速やかにお客様に通知するものとします。
3.当社は本サービスの提供を一時休止する場合があります。本サービスを一時休止した場合であっても、当社は、お客様に対して、何ら責任を負わないものとします。
4.当社は、お客様に公表または通知することによって、本サービスの全部または一部を変更、もしくは終了することができます。その場合においても、当社は、お客様に対して何ら責任を負わないものとします。

第13条(当社による利用制限)

1.当社は、お客様が本規約1条に基づき本サービスの利用を開始した後であっても、お客様が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、本サービスの利用を認めない、または停止する等の制限を行うことができます。なお、下記の各号はあくまで例示であり、当社は具体的な判断基準やアカウントの利用制限に関して、お客様からの問い合わせに対する回答義務を負わないものとします。
2.法令または公序良俗に反する行為を行っている、もしくは行うおそれのある場合
3.10条に定める禁止行為を行っている場合
4.不法行為または犯罪行為を実行、または助長するおそれのある場合
5.犯罪に使用される可能性の高い商品の販売、またはサービスの提供を行っている場合
6.他人の個人情報、登録情報、利用情報などの違法または不正な売買・仲介・斡旋等を行っている場合
7.その他、当社が本サービスのアカウント利用に不適当と判断した場合
8.本サービス利用料等について、当社が定める支払期限を経過してもお客様から支払いがない場合には、支払期限が経過した日の翌日から完済に至るまでの間、未払金に年14.5%の割合を乗じた遅延損害金をお支払いいただくものとします。

第14条(当社による利用停止・解除)

1. 当社は、お客様が次の各号のいずれかに該当した、または該当するおそれがあると判断した場合、お客様への催告を要することなく、お客様との間の本規約に基づく契約関係(以下「本契約」といいます)を解除し、本サービスの提供を停止することができ流ものとします。なお、かかる利用停止または解除によってお客様に生じる損害に対しても、当社は、何ら責任を負わないものとします。
(1)当社の事業に支障を与える行為を行った場合
(2)法令、条例、その他規則等または本規約に違反した場合
(3)不正な目的をもって本サービスを利用した場合
(4)破産または民事再生の手続きの申し立てを受ける、またはお客様自身がそれらの申し立てを行うなど、当社が、お客様に信用不安が発生したものと判断した場合
(5)その他、当社が不適切と判断する行為をお客様が行った場合
2. 本サービスの利用料金の滞納が発生した場合、本サービスの提供を停止します。本サービスの利用料金の滞納が3ヶ月に及んだ場合、データを削除することができるものとします。かかる利用停止または解除によりお客様が何らかの損害を被った場合でも、当社は、お客様に対し、何ら責任を負わないものとします。

第15条(機密情報の保持)

お客様は、当社の機密情報(当社の製品、サービス、技術、顧客、ノウハウ等に関する一切の情報であって、その開示方法によらず、当社が、開示の際に秘密である旨を明示したものを指します)を秘密として保持するものとします。また、法令によって開示が義務づけられる場合を除いて、当社の書面による承諾なく当社の機密情報を第三者に開示または漏洩してはなりません。

第16条(譲渡)

1.お客様は、当社の書面による承諾がない場合、本契約に関する権利義務または契約上の地位を第三者に譲渡してはならないものとします。
2.当社が本サービスの全部または一部を、当社のグループ会社その他の第三者に譲渡した場合には、当社は、お客様に公表または通知することで、本契約上の当社の地位を当該第三者に譲渡できるものとし、お客様は、予めこれについて同意するものとします。

第17条(契約終了後の処理)

1.お客様は、理由の如何を問わず、利用契約が終了した場合、ただちに本サービスの利用を終了し、以後、本サービスを利用してはなりません。
2.当社は、利用契約が終了した場合、本サービスにおけるお客様のデータを契約終了日から3ヶ月目以降に消去できるものとします。また、かかる消去によってお客様に生じたいかなる損害についても、当社は賠償する義務を負わないものとします。

第18条(通知)

1.本サービスに関する通知その他本規約に定める当社からお客様に対する通知は、当社の運営するウェブサイト内の適宜の場所への掲示その他、当社が適当と判断する方法で行うものとします。
2.本サービスに関する、お客様から当社に対する連絡については、当社の運営するウェブサイト内の適宜の場所に設置するお問い合わせフォームの送信、または当社の指定する方法にて行うものとします。

第19条(通知義務)

お客様は、お客様の商号、名称、代表者、住所その他の連絡先に変更があった場合、ただちに当社所定の方法によって、かかる変更を通知しなければなりません。なおこの場合、当社はお客様に対して、かかる変更を証明する資料の提出を求めることができ、お客様はこれに応じるものとします。

第20条(緊急通報)

本サービスは、警察機関、消防機関、海上保安機関その他の機関への緊急通報手段を提供するものではありません。

第21条(反社会的勢力の排除)

1.お客様は、自己または自らの取締役、監査役および執行役員等の業務執行について重要な地位にある者、従業員、代理人または媒介者(以下「関係者」といいます)が、以下の各号に該当しないことを表明し、保証するものとし、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
(1)暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業
(2)総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ
(3)特殊知能暴力集団またはこれらの者と密接な関わりを有する者、もしくはこれらに準じる者
2.お客様は、自己およびその関係者が、直接的または間接的に、次の各号に定める行為を行わないことを確約するものとします。
(1)暴力的な行為。
(2)法的な責任を超えた不当な要求行為。
(3)取引に関して、脅迫的な言動を行い、または暴力を用いる行為。
(4)風説を流布し、偽計もしくは威力を用いて、当社の信用を毀損し、または当社の業務を妨害する行為。
(5)その他前各号に準じる行為。
3.お客様が前二項に定める表明事項ないし確約事項のいずれかに違反する事実が判明した場合、当社は、通知または催告その他の手続きを要することなく、本契約を解除することができます。また、かかる解除によってお客様に何らかの損害が生じた場合であっても、当社は、お客様に対し、何らの責も負わないものとします。

第22条(分離可能性)

本規約の条項の一部が、管轄権を有する裁判所によって違法または無効と判断された場合であっても、残部の条項は、その後も有効に存続するものとします。

第23条(不可抗力)

当社は、天災、内乱、自然災害、停電、通信設備の事故、クラウドサービス等の外部サービスの提供の停止または緊急メンテナンス、法令・規則の制定または改廃、その他の不可抗力によって本サービスの提供が妨げられた場合においては、利用契約その他の一切の規定にかかわらず、かかる不可抗力によりお客様に生じた損害に対して一切の責任を負わないものとします。

第24条(協議)

本規約の解釈について、両当事者間に異議または疑義が生じた場合、もしくは本規約に定めのない事項が生じた場合には、誠実に協議を行い、円満にその解決を図るものとします。

第25条(準拠法および裁判管轄)

本規約は、日本語を正文とし、日本語と当社が提供する本規約の翻訳との間に齟齬がある場合には、日本語が優先します。抵触法の原則にかかわらず、本規約の解釈に関する準拠法は日本法とします。なお、本規約および本サービスに関する一切の紛争については、その訴額に応じて、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

オプションサービスに適用される規定


第26条(オプションサービス)

お客様は、本サービスに加え、「初期サポートプラン(オンボーディング)」及び「アカウント運用支援プラン」を有償でご利用いただけます。本条項以下の規定は、オプションサービスについて適用されるものであり、共通規定と矛盾する場合は、オプションサービスに関して本条以下の規定が優先して適用されます。

第27条(オプションサービスの申込み)

1.オプションサービスの利用を希望されるお客様は、本規約の内容及び別途当社がお客様に提示するサービス内容(WEBサイトの掲載内容を含む)を承諾したうえで、当社が別途指定するオプションサービスの申込書又は WEB サイト上の申込フォームに必要事項を入力し、申込みを行うものとします。
2.当社は、お客様からオプションサービス利用のお申し込みをいただいた場合、サービスプランに応じて、サービス提供担当者又はチームメンバーを選定します。

第28条(サービス及び利用料)

1.オプションサービスの内容、サービス期間及び利用料金等は、別途当社がお客様に提示するサービス内容によるものとします。
2.オプションサービスの利用料には、本サービスの利用料は含まれておりません。
3.オプションサービスをご利用いただく場合は、本サービスをお申込みいただいていることが必要となります。

第29条(決済方法)

オプションサービスの利用料の支払方法は、当社発行の請求書に基づく銀行振込みのみの対応となります。なお、振込手数料はお客様のご負担となります。本サービスの決済方法とは異なりますのでご注意ください。

第30条(情報提供等の協力)

1.お客様は、オプションサービスの実施について、オプションサービス提供のために当社が必要と判断する情報の提供、打合せ、連絡のほか、その他、オプションサービスの提供のために当社が必要と判断する事項について協力するものとします。
2.お客様による前項の協力が未了又は不十分であることに起因して、当社がオプションサービスの全部又は一部を提供できない場合であっても、お客様は利用料の全額を負担するものとします。

第31条(納品物)

オプションサービスについて納品物がある場合の納期について、当社とお客様で協議の上で定めた日とします。

第32条(免責事項等)

1.オプションサービスは、お客様の業務の生産性・効率性の改善の実現を保証するものではありません。

2. オプションサービスは、当社による準委任の性質にかかる業務の受託として提供され、当社は善管注意義務に基づきオプションサービスを提供します。当社がオプションサービスの提供に際してお客様に成果物を納入する場合であっても、当社は、納入された成果物にかかる契約不適合責任を負いません。

3. 当社は、オプションサービスにつき、お客様によるオプションサービスの利用が、お客様の有する特定の目的への適合性、商品的価値、正確性、有用性、完全性、適法性、お客様に適用のある団体の内部規則等への適合性を有すること及び第三者の権利を侵害しないことについて、如何なる保証も行うものではありません。

4. 当社は、オプションサービスの提供に伴い、当社の故意・過失によりお客様に損害が生じた場合、当該損害発生の直接の原因であるオプションサービスに係る料金を上限として、お客様に生じた直接かつ現実の損害について賠償責任を負うものとします。


附則 本利用規約は令和3年8月1日から施行します。

最終更新日:2022年9月1日